介護・認知症関連

介護・認知症関連

聴力の低下が認知症最大のリスクと発表されました!【補聴器を利用して認知症予防しよう!】

2017年の「国際アルツハイマー病会議」において、注目すべき研究報告がありました!その内容とは、「認知症リスクなかでも難聴は最大のリスク因子である」ということでした。加齢性難聴などは現在の医療において手術や薬で治すことができません。補聴器などの補助器具で聴力を補うことで、認知症予防、生活の質を改善させることができます
介護・認知症関連

インフルエンザ予防接種をするとアルツハイマー認知症になりにくいって本当?

インフルエンザワクチンと肺炎球菌のワクチン接種は、アルツハイマー認知症のリスクの低下と関連していることが、アルツハイマー協会国際会議2020で報告されました!この効果の生物学的メカニズム、つまりそれが体内でどのように機能するのかを探るには、さらに研究が必要と結論づけられていましたので、統計学的な優位性が認められた段階のようです。
介護・認知症関連

『卵』の摂取が認知症予防になるの⁉【ホスファチジルコリンとは?】

『卵』を適度に摂取している人は、認知症を発症するリスクが低下していることが、東フィンランド大学の研究で明らかに!アルツハイマー認知症を発症した患者さんは、神経伝達物質である「アセチルコリン」が低下していることが確認されています。
介護・認知症関連

ブラックになりがちな介護職!介護職を希望しているひとにおすすめの転職必勝法!【介護施設を見学して、ミスマッチを減らそう】

介護職の転職の場合、数日間の職場体験をしてみるのが一番ではないかと思います。対応してくれるところと、対応していないところがあると思いますが、基本的には、対応してくれないところは、そもそもあまり職場環境がよくないと思います。
介護・認知症関連

認知症の人がスッと落ち着く言葉かけ!「ウソ」は、知恵であり技術です!

介護の最前線で働くスペシャリストである「右馬埜 節子(うまの せつこ)」さんの著書である『認知症の人がスッと落ち着く言葉かけ』に書かれていたおすすめの『言葉かけ』を紹介したいと思います。「ウソ」は、知恵であり技術と、筆者は表現しています。「ウソ」=「悪いこと」ではないということにこの著書の真髄があらわれていると思います。
介護・認知症関連

3大認知症【「アルツハイマー型認知症」「レビー小体型認知症」「血管性認知症」】について

3大認知症とは、「アルツハイマー型認知症」「レビー小体型認知症」「血管性認知症」です。なかでも一番多いのがアルツハイマー型認知症で、認知症の約7割を占めていると言われています。
介護・認知症関連

介護保険制度の概要と利用までの流れを徹底解説!【仕組みからサービス内容まで】

介護が必要になった高齢者を社会全体で支えるしくみです。介護が必要な方に、その費用を給付してくれます。介護保険は、さまざまなルールや手続き、審査や更新など、初めて利用する方はハードルが高いと思われることもあると思います。しかし利用してみると、本人や家族にとって、とても助けになる制度です。まずは、自治体の窓口を訪ねてみてください。介護保険の利用について詳しく説明してくれます。
介護・認知症関連

認知症を予防するおすすめの生活習慣!アルツハイマー病協会国際会議で発表された厳選5選とは!

生活スタイルを改善することで、認知機能や認知症のリスクを低下できるという研究が、米ロサンゼルスで7月に開催された「2019年アルツハイマー病協会国際会議(AAIC 2019)」で発表されました。『認知症の遺伝因子や汚染など環境因子があっても、生活スタイルを改善することでリスクを低下でき、記憶力を改善できる可能性がある』ということでした!
介護・認知症関連

何が違うのだろう⁉意外と知らなかった『老人ホーム・介護施設の種類』について解説!

老人ホームや介護施設は、運営主体、目的や入居条件によりさまざまな種類があります。大きく分けると、「介護保険施設」と呼ばれ、社会福祉法人や自治体が運営する公的施設と、民間事業者が運営している民間施設とがあり、役割に応じて細かく種類が分かれています。
介護・認知症関連

認知症予防におすすめの食事とは!『MIND食』『DASH食』『地中海食』どれがいいの?

『MIND食』『DASH食』『地中海食』が世界的に認知症予防によいとするデータが認められています。現時点において、認知症予防に軍配があがったのは『マインド(MIND)食』でした! ただ、『DASH食』『地中海食』なども健康によいことは変わりません。
介護・認知症関連

アニマルセラピーの癒しの力に驚くべき効果が⁉【認知症・心臓病・高血圧などの予防改善に効果があった⁉】

動物との触れ合いは、私たちの心に安らぎ・癒しを与えてくれます。この動物が持つ癒しの力を借りて、心身を健康に導くのが「アニマルセラピー」です。認知症の方や高齢者の社会性を高め、介護者の負担を軽減する可能性が期待されています。
介護・認知症関連

医療現場・介護施設でも採用されている『音楽療法』とは!【認知症にも効果が⁉】

『音楽療法』とは、音楽を聴いたり歌ったりすることで、脳の活性化や心身に安定をもたらすリハビリテーションの一種です。認知症の高齢者にも効果が期待され、介護施設や医療現場などで用いられています。国立病院機構京都医療センターの認知症外来では『音楽療法』によって効果が確認されています。
介護・認知症関連

認知症のひとと家族が孤立しないために!おすすめの【ウェブサイト】を厳選紹介!

もしも、親や身近な人、あるいは自分自身が認知症になってしまったらどうしよう……。そんな不安を抱いたことはありませんか?『認知症』に関することで困ったり、悩んでいるときに、手を指し伸ばしてくれる『おすすめのウェブサイト』を紹介!
タイトルとURLをコピーしました