アレルギー性の症状におすすめの漢方薬【苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)】

苓甘姜味辛夏仁湯

気管支炎・気管支喘息などアレルギー性の症状におすすめの漢方薬が『苓甘姜味辛夏仁湯(りょうかんきょうみしんげにんとう)』です。

『小青竜湯』の裏処方とも呼ばれ、「麻黄」を含む『小青竜湯』を服用すると胃腸障害(胃もたれ・吐き気など)が出てしまう様な人に使用されます。

スポンサーリンク

【苓甘姜味辛夏仁湯】の生薬構成(ツムラ)

茯苓(ブクリョウ)、甘草(カンゾウ)、半夏(ハンゲ)、乾姜(カンキョウ)、杏仁(キョウニン)、五味子(ゴミシ)、細辛(サイシン)

【苓甘姜味辛夏仁湯】の効能効果(ツムラ)

貧血、冷え症で喘鳴を伴う喀痰の多い咳嗽があるもの。
気管支炎、気管支喘息、心臓衰弱、腎臓病

【苓甘姜味辛夏仁湯】の特徴・説明

  • 咳や水様性の鼻水、うすい痰などが出ている様な状態に使用される方剤で、アレルギー性の症状に効果が期待できます。

  • 『苓甘姜味辛夏仁湯』は、『小青竜湯』の裏処方とも呼ばれ、「麻黄」を含む『小青竜湯』を服用すると胃腸障害が出てしまう様な人に使用されます。

  • 構成生薬では『小青竜湯』の「麻黄桂皮芍薬」の代わりに「茯苓杏仁」が含まれています。
    また、「甘草乾姜」の組み合わせは、冷え性で薄い分泌物が出ている様な状態に使用される『甘草乾姜湯』の構成なのです。
    「細辛」は抗アレルギー・抗ヒスタミン作用、気管支拡張作用があるとされています。

  • 味は表現法が難しいですが、辛くて強い酸味があります。

【苓甘姜味辛夏仁湯】の注意点

むくみ・体重増加・血圧上昇などが現れた場合は医師・薬剤師に相談するようにしてください。

【苓甘姜味辛夏仁湯】の入手方法

  • 病院で処方してもらう
  • ドラッグストアや楽天・Amazonなどのインターネットで購入できます。

漢方薬のメーカーは「ツムラ」「クラシエ」が2大メーカーです。そのほか、「三和」「コタロー」などあります。

どこのメーカーが優れているかは自分は正直わかりません

同じ方剤名でもその中に含まれる生薬は植物などが原料になっているので、生産地・生産時期・天候などで変わります。ただ、しっかりと厳しい基準をクリアしたものですので心配はありません。

ちなみに、「ツムラ」さんの粉末は、粒子が大きいですがお湯に溶かすときれいに完全に溶けてしまいます。

「クラシエ」さんの粉末は、粒子が細かいですが、お湯に完全には溶けず、粒子が沈殿した感じになります。

実際に飲み比べて、お好みのメーカーを選んでいただければ良いと思います。

コメント

スポンサーリンク

種類2
タイトルとURLをコピーしました