泌尿器系の症状におすすめの漢方薬【竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)】

竜胆瀉肝湯

泌尿器・生殖器系の様々な症状におすすめの漢方薬が『竜胆瀉肝湯(りゅうたんしゃかんとう)』です。

外陰部のかゆみや湿疹などにも使用されています。

【竜胆瀉肝湯】の生薬構成(ツムラ)

当帰(トウキ)、地黄(ジオウ)、木通(モクツウ)、黄芩(オウゴン)、沢瀉(タクシャ)、車前子(シャゼンシ)、竜胆(リュウタン)、山梔子(サンシシ)、甘草(カンゾウ)

のんびり太郎
のんびり太郎

『竜胆瀉肝湯』は製剤メーカーによって生薬構成や分量が異なるので注意が必要です!
ちなみに、上記のツムラの『竜胆瀉肝湯』に「芍薬・川芎・黄連・黄柏・連翹・薄荷・浜防風」などを加えた製剤もあります。

【竜胆瀉肝湯】の効能効果(ツムラ)

比較的体力があり、下腹部筋肉が緊張する傾向があるものの次の諸症:排尿痛、残尿感、尿の濁り、こしけ

【竜胆瀉肝湯】の特徴・説明

  • 排尿痛や排尿後の不快感などの症状を伴う泌尿器・生殖器系の疾患に使用されることが多い方剤です。
    急性期や・亜急性期に使用されることが多いですが、慢性期に使用しても良いとされています。しかし、この場合には体力が無い人には向きません。
    『竜胆瀉肝湯』は体力がある ”実証” 向きの方剤です。

  • 古典的には性感染症である梅毒に使用されていた記録が残っています。

  • 味は表現法が難しいですが、甘味を帯びてえぐいです。

【竜胆瀉肝湯】の注意点

むくみ・体重増加・血圧上昇などが現れた場合は医師・薬剤師に相談するようにしてください。

【竜胆瀉肝湯】の入手方法

  • 病院で処方してもらう
  • ドラッグストアや楽天・Amazonなどのインターネットで購入できます。

ほどよい堂
河邊甲介
河邊甲介

「宮崎県川南町」に位置する「ほどよい堂」において、「薬剤師×中医薬膳師×ペットフーディスト」として、健康相談を行っています。

代表の河邊甲介は、漢方医学、薬膳、そして腸活を組み合わせた独自のアプローチで、個々の健康に寄り添います。

漢方相談や薬膳に関するオンライン相談も提供し、遠方の方々も利用できます。

また、わんこの健康も見逃しません。

わんこ腸活に関するアドバイスも行っています。

「ほどよい堂」で、健康に関する様々な疑問や悩みを解決しませんか?

スポンサーリンク

赤坂メディカルMクリニック

コメント

スポンサーリンク

PAWDEA
タイトルとURLをコピーしました