「禅」と「マインドフルネス」の違い!「瞑想」の効果とは?

「禅」と「マインドフルネス」の違い!「瞑想」の効果とは? メンタル疾患
ハルくん
ハルくん

世界的な著名人も『瞑想』を取り入れている人が多くなっているよね!

例えばこんな著名人が瞑想を生活に取り入れています。

  • Steve Jobs(スティーブジョブズ):Appleの共同設立者の一人で、NeXTの創業者
  • Bill Gates(ビルゲイツ):マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問
  • Ray Dalio(レイダリオ):アメリカ合衆国の投資家・ヘッジファンドマネージャー
  • クリント・イーストウッド:アメリカの俳優、映画監督、映画プロデューサー
  • ノバク・ジョコビッチ:プロテニスプレイヤー、四大大会20回の優勝
  • 茂木健一郎:脳科学者
のんびり太郎
のんびり太郎

自分がメンタル疾患を経験して、『瞑想』という「キーワード」に巡り合いました。

実際に自分の生活にも瞑想を取り入れて、その効果を実感しているひとりです。

出典:Pexels
ハルくん
ハルくん

コロナ禍の中において「禅」「マインドフルネス」に注目が集まってきているよね!

のんびり太郎
のんびり太郎

ある時このような疑問が出てきました。
仏教的には『禅』、西洋的には『マインドフルネス』という言葉になるけど、何か違いがあるのだろか?
そこで、調べてみると意外にも大きな違いがあったのです。

スポンサーリンク

禅とは

禅は、大乗仏教の一派である禅宗の略、もしくは、サンスクリット語の ध्यानの音写「禅那の略」です。

また「坐禅の略」としての意もあります。

「禅」の教えの根本にあるのは「不立文字(ふりゅうもんじ)」という仏教の思想です。

「不立文字」の修行によって禅が目指すのは「悟り」を開くことです。

悟りとは、自分の内にある仏性に気づき、身も心も一切の執着から離れることとされていました。

ハルくん
ハルくん

禅とは、坐禅修行をする「禅宗」を指すこともあるみたいだね。

のんびり太郎
のんびり太郎

禅宗は、南インド出身で中国に渡った”達磨(だるま)大師”を祖とし、坐禅を基本的な修行形態としています。

出典:ウキペディア

また、仏教における宗派のひとつで、大きく次の3つの宗派に分かれています。

  • 「臨済宗(りんざいしゅう)」
  • 「曹洞宗(そうとうしゅう)」
  • 「黄檗宗(おうばくしゅう)」
ハルくん
ハルくん

もっと詳しく禅宗のことについて知りたい場合は『松山 大耕(まつやま・だいこう)』さんの著書で「禅の教え」を読んでね。

のんびり太郎
のんびり太郎

著書「禅の教え」では、身近な30の悩みや疑問について、禅や仏教の教えを用いながら解決へ糸口へと導いてくれます。

  • 「何の取り柄もない自分」
  • 「なぜ自殺してはいけない?」
  • 「嘘をつくのは悪いこと?」
  • 「最近、結婚できるのか焦ってきた」
  • 「やりたいことが見つからない」などなど
ハルくん
ハルくん

「人生が複雑になってしまった人に読んでほしい」と、世界陸上銅メダリスト・400mハードル日本記録保持者てある「為末大」さんも推薦しているよ!

出典:ウキペディア

鎌倉時代に日本に禅を広めた有名な僧侶「栄西」と「道元」とはどんな人? 

「栄西(えいさい)」(1141~1215)は、宋に渡り南宋禅の教えを持ち帰り、「臨済宗」を開きました。

「臨済宗」の特徴は、「公案(悟りを得るための修行として、師から与えらえる問題)」を用いて、考えながら座る「看話禅(かんわぜん)」です。

ハルくん
ハルくん

京都最古の禅寺は、1202(建仁2)年に禅宗の一派である臨済宗の祖・栄西が開山した建仁寺です。

出典:建仁寺

「道元(どうげん)」(1200~1253)も同様に宋に渡り、中国曹洞禅の教えを持ち帰り、「曹洞宗」を開きました。

「曹洞宗」の特徴は「只管打坐(しかんたざ)」といわれ、何も目的を持たず、何も考えず「ただただ座る」という修行にあります。

のんびり太郎
のんびり太郎

「道元」は、鎌倉時代初期の禅僧で、日本における曹洞宗の開祖です。

出典:ウキペディア
ハルくん
ハルくん

何も考えず「ただただ座る」 という『只管打坐』だけど、実際やってみると雑念が湧いてきて難しいよね…。

出典:ホービス新居浜

有名な禅僧にはどんなひとがいたの?

ハルくん
ハルくん

禅僧には、有名な僧侶が沢山いたんだね!

一休宗純(いっきゅうそうじゅん)

「とんちの一休さん」のモデルとなった室町時代の臨済宗の禅僧が「一休宗純(いっきゅうそうじゅん)」です。

のんびり太郎
のんびり太郎

「一休宗純」は、自らを「狂雲子(きょううんし)」と名乗って、狂歌や詩、書画を楽しむ生活を送っていたようです。

出典:ウキペディア

良寛(りょうかん)

出典:ウキペディア(隆泉寺の良寛像)

子供たちと遊ぶ話が有名なのが、「良寛さん」として親しまれた江戸時代後期の曹洞宗の僧侶である「良寛(りょうかん)」です。

ハルくん
ハルくん

良寛さんは、子供たちに仏教説話の「月のうさぎ」の物語を長歌にして、よく語って聞かせていたんだって。

【月のうさぎのあらすじ】

猿と狐と兎の仲の良い3匹が遊んでいると、山の中で食べ物もなく倒れている老人に出会いました。

猿は木の実を拾い集め、狐は川から魚をくわえてきて老人に与えた。しかし兎は何もとってくることができなかったので、猿と狐に火をたいてもらい、炎の中に自分の身を投げて老人に与えます。

姿を表した天帝は兎を月の宮殿に連れ帰ったので「月にはうさぎの姿が残ってみえる」というお話です。

マインドフルネスとは

出典:geralt

マインドフルネス( mindfulness)は、現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることが出来るとされています。

マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもあります。

のんびり太郎
のんびり太郎

マインドフルネスの一番のポイントは『今ここ』に意識を集中するところです。

『松山 大耕(まつやま・だいこう)』さんの講話より

禅について少し勉強をして調べてみると、次のようなお話がありましたので紹介してみます!

のんびり太郎
のんびり太郎

語り手は、『松山 大耕(まつやま・だいこう)』さんです。
「なるほど!」と納得させられたお話でした。

まずは、座禅をすることで『ご利益(得:とく)』をあまりにも得ようと『執着』しすぎると、本来のあるべき目標がわからなくなってしまうということでした。

禅語にも『知足(ちそく)』といって「足るを知ること」「自分の身分をわきまえて、むさぼりの心を起こさぬこと」という言葉があります。

また、『三毒(さんどく)』と言われ、仏教において克服すべきものとされる最も根本的な三つの煩悩である『貪・瞋・癡(とん・じん・ち)』を避けるようにすることが大切であると言われています。

  • 「貪(とん)」:むさぼることで、貪欲に際限なくあれこれ欲すること。
  • 「瞋(じん)」:激しく怒ったり、妬んだり、恨んだりすること。
  • 「癡(ち)」:無知であること。
のんびり太郎
のんびり太郎

三毒は「人間の諸悪・苦しみの根源」とされています。

 <strong>松山 大耕さん</strong>
松山 大耕さん

禅においては、ゲイン(英: gain)『ご利益(得:とく)』を求めてはいけない

違いはあるの?「マインドフルネス瞑想」とは?「座禅」とは?

YouTubeチャンネル【Taizo-in Zen Buddhist Temple】

マインドフルネス(mindfulness)という語は、仏教における「念(サティ)」の英訳語で、「心にとどめておくこと」「気が付くこと」「注意すること」などと訳されます。

『マインドフルネス瞑想』のやり方は、基本的には『坐禅』と同じです。

静かに座って、自分の呼吸に意識を集中させる。気が散って他のことを考え出したら、再び意識を呼吸に戻す。簡単に言えば、そういうことになります。

仏教というのは、何らかの神を信じているのではありません。

釈迦という人間が、悟りを得たということを信じているわけです。

しかし、その悟りの中身は誰にもわからない。彼がどのような境地に達したのかは誰にもわからないのです。

だから、それが何なのかを自分で知ろうというのが、仏教の修行者たちのそもそもの動機とされています。

その先に何があるのかはわからない。でも何かがあると信じて、釈迦と同じように苦行を積んでみる。それが仏教や禅の本質なのです。

つまり、こうやってトレーニングすれば「不安レベルが下がる」、「健康になる」ということは、もちろん結果としてはあったとしても、禅はそれを目的にはしていないというのです。

釈迦の悟った中身は何なのかという、もっと超越したところへ意識を向けていると話されていました。

そして、もし『悟る』ことができたとしても、それで満足して終わってはいけないと禅では考え、大切なのは、悟りを得たらその経験を世のために使っていくこと。禅の修行はあくまでもその手段にすぎないというのです。

のんびり太郎
のんびり太郎

自分の集中力を高めたり、幸福感を得たりすることが目的となっているマインドフルネスと禅とでは考え方が根本的に異なるようなのです。

 <strong>松山 大耕さん</strong>
松山 大耕さん

効果があるからやろうというのは、「ゲイン」の考え方になります。
「マインドフル」になろうとすればするほど、自分への執着が強くなり、却って逆効果になることも多々あるのです。
同じ瞑想でも、「マインドフルネス」と「禅」では、目的やその本質的な考え方は全く異なります。

松山 大耕(まつやま・だいこう)』
妙心寺退蔵院副住職。1978 年京都市生まれ。2003年東京大学大学院農学生命科学研究科修了。

『宿坊』とはどんなところ?【宿坊と旅館・ホテル】との違いとは?

宿坊とは、お寺の一部なのですが、一般の人も気軽に宿泊できるところです。また、今ではインターネット予約に対応している宿坊も多いので、ホテルや旅館と同じように利用することができます。

のんびり太郎
のんびり太郎

宿坊とホテルとの大きな違いは、「伝統や文化を実感することが出来る」ということではないでしょうか。

宿坊では、多くのお寺で朝のお勤め(勤行)が行われます。参加は強制ではなく自由参加ですので身構えることはありませんが、わざわざ宿坊に泊まるわけですので、積極的に体験しておきましょう。

ハルくん
ハルくん

写経や坐禅、僧侶のお話などにも参加できるよ!

出典:DerWeg

ホテル・旅館との違いで抑えておかなければいけないポイントとは!

ホテル・旅館との違いで抑えておかなければいけないことがあります。

  • 宿坊によっては門限が早いところがある
  • 施設内でお酒が禁止されているところも多い

という点です。基本的には「お寺に泊めさせてもらう」というスタンスになるので、各宿坊のルールを守るようにしましょう。

インターネットで『宿坊を検索出来て、そのまま予約が簡単にできるサイト』を紹介

ハルくん
ハルくん

それでは、インターネットで『宿坊を検索出来て、そのまま予約が簡単にできる』サイトを紹介します!

temple stay お寺に泊まろう【テラハク】

出典:テラハクHP

temple stay お寺に泊まろう【テラハク】では、「都道府県で探す」・「修行・文化体験から探す」・「地図から探す」からお好みの宿坊を探すことが出来ます。

そこから検索すると、宿坊の紹介やお部屋の設備などの宿坊データが画像付きで細かく丁寧に説明されていて、そのまま予約までできます。

ハルくん
ハルくん

こんな感じだよ!

【楽天トラベル】

出典:楽天トラベル公式HP

お馴染みの楽天トラベルですね。楽天トラベル公式ホームページにアクセスすると「キーワードから探す」に”宿坊”と入力すると検索結果が表示されますので、そこからお好みの宿坊を探すことになります。

ハルくん
ハルくん

宿坊のなかには、【Go To トラベルキャンペーン】対象施設もありますので、コロナが収束してきたら、ぜひ利用してくださいね!

のんびり太郎
のんびり太郎

日常の喧噪を離れ、静かな環境に身を置いて寺社に息づく美意識に囲まれれば、心身共にきれいになれるのではないでしょうか。

まとめ

『瞑想』『マインドフルネス』『座禅』など、理念などが異なるものの『今に心を向けていく』という手法は共通しているように理解しました。

他の生物とは異なる、人間の特徴でもある『知性』『怨念』『予期不安』などによって、もがき苦しんでいるときは、この『今に心を向けていく』という手法は、非常に有益だと思います。

 ※『過去』でも『未来』でもなく、意識を『現在・今』に!

スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク

種類2
タイトルとURLをコピーしました