おすすめの「整腸剤」関連商品を厳選紹介!【免疫力アップ・便秘改善など多くの効果を期待!】

免疫力アップ・便秘改善など多くの効果が期待!おすすめの「整腸剤」関連商品を厳選紹介! お薬豆知識・情報

 整腸剤にも様々な菌の種類であったり、腸内フローラの改善の改善のために色々な成分を配合してあったり何を選んだらいいか悩むところだと思います。

 各メーカーとも、素晴らしいアイデアで腸内フローラの改善を目指した商品を開発したありましたので、今回は整腸剤関連商品の紹介をしてみました!

ハルくん
ハルくん

いろんな商品があるので、自分に合ったものが見つかるといいね!

スポンサーリンク

出したいときのビフィズス菌【ビフィリゴ10000プラス】

ビフィリゴ10000

 【ビフィリゴ10000プラス】は、機能性関与成分[ビフィズス菌BB536]の配合量を20億個から50億個に増量しリニューアルしました!ビフィズス菌50億個、 乳酸菌EC-12が1兆個、イソマルオリゴ糖120mgが含まれています。

 便中のアンモニア量が、有意に減少したことがビフィズス菌BB536臨床試験により確認されています。つまり、便のニオイが抑えられたということですね!

【ラクトフェリンS(健康道場/サンスター)】


 【ラクトフェリンS】は、腸内フローラに働きかけ、 硬めの便の状態をなめらかにし、起床時の眠気や疲労感を軽減するサプリメントです。

  ラクトフェリンが腸へしっかり届くよう、独自のアイディアで、 超微粒子化した大豆由来の膜で多層コーティングされています。

便秘・下痢の解消【するっとカフェ】


 口コミだけで愛用者5万人突破!販売実績100万杯の「するっと抹茶」 から「コーヒー味」が登場!

  4つの天然素材でお腹スッキリ【するっとカフェ】は、乳酸菌に加え、水溶性食物繊維(グア豆由来)が腸内環境を育てます。 カフェの本場イタリアで古来から親しまれてきた本格ローストのノンカフェインコーヒーです。

 「グア豆」は、インド地方で「身体に良いもの」「健康に良いもの」として伝承的に食べられている豆で、水溶性食物繊維の王様と呼ばれています。

 さらにイタリア産ノンカフェインコーヒー”オルゾ”とオリゴ糖、北海道産てんさい糖を絶妙なバランスで配合されています。

 「オルゾ」とは、イタリアで古くから愛され続けてきた国民的飲料で、大麦を伝承の技術でじっくり低温焙煎することにより、コーヒーのような味わいと香りを楽しめるのに、ノンカフェインという健康飲料です。

 ノンンカフェインだから妊娠中、子供から年配の方まで安心して飲めます。 寝る前でもOK!

「過敏性腸症候群」改善サプリ【ppFree(ピーピーフリー)】

 「過敏性腸症候群」改善サプリ【ppFree(ピーピーフリー)】は、製薬会社が世界のトレンドと医学論文を調べ尽くして開発された過敏性腸症候群改善サプリメントです。 緊張などのストレスからくる突然の下痢の症状の改善が期待されます。

「過敏性腸症候群」改善サプリ【ppFree(ピーピーフリー)】の特徴
  • 消化管に直接作用し下痢を抑える
  • 海外では過敏性腸症候群治療で有名だが日本では発売されていない「ペパーミントオイル」を配合
  • ビフィズス菌で腸環境を整える
  • ショウガエキスが悪玉菌を撃退
  • γ-オリザノール配合(医療用医薬品としても利用されている成分です)
  • フェンネルが過剰に発生したガスを排出、腹部膨満感を軽減
  • ペパーミント、ショウガエキス、フェンネルがトリテルペン系と呼ばれ脳腸相関のストレスを軽減
  • 富士フィルムが過敏性腸症候群に良いかもと研究中のサラシア配合

おすすめの整腸剤【ファスコン整腸錠プラス】

 【ファスコン整腸錠プラス】 には、有益な腸内細菌である乳酸菌(フェカリス菌)(アシドフィルス菌)(ビフィズ ス菌)と、有益な腸内細菌の増殖を促す(納豆菌)の4種に加え、消化酵素(ビオヂアスターゼ2000)が配合されています。

 4種の生菌が腸内バランスを整える ため腸内フローラが改善され、多くの方が体調の変化を実感されています!ヨーグルト風味の小粒の錠剤で、5歳からお年寄りまで家族みんなのおなかの健康に役立つ整腸薬です。

善玉菌を増やして育てる育菌サプリ【毎日善玉】

 善玉菌を増やして育てる育菌サプリ【毎日善玉】は、16種の善玉菌軍団を発酵させて作り出した乳酸菌サプリメントです。

 安心の国内産大豆を選定し、良質な豆乳栄養分の培地の中で選び抜かれた善玉菌軍団を発酵させて作り出さらた乳酸菌生産物質が配合されています。

 【毎日善玉】の主な成分構成は、乳酸菌生産物質をメイン成分とし、スピルリナ粉末、穀物麹、植物発酵エキス、醗酵バカス、酪酸菌、有胞子乳酸菌が配合され、善玉菌を強く増やすことで腸内フローラの改善が期待されています。

 乳酸菌生産物質は、乳酸菌発酵エキスとも言われています。一言で説明すれば、乳酸菌を発酵させて産まれた代謝物質となり、発酵されてできたエキスと言えます。一般の乳酸菌と違い生きた菌ではないのですが、腸内細菌の栄養(エサ)となるもので腸内環境の善玉菌の喜ぶエキスなのです。

酪酸菌

 健康をサポートする短鎖脂肪酸を作り出す能力が高く、有害細菌(悪玉菌)の繁殖を抑制する「プロバイオティクス」成分配合。NHKでも話題となりました。

有胞子性乳酸菌

 一般の乳酸菌に比べると熱・酸に対して安定しており胃酸のダメージを受けることなく腸管に到達し、有害細菌(悪玉菌)の増殖を抑えてくれる生きた乳酸菌です。

植物発酵エキス

 野草・野菜・果物類、漢方・海藻エキスを組み合わせた234種類の発酵エキスです。ファイトケミカルとして日々の栄養価に役立ちます。

発酵バガス

 善玉菌を増やすキシロオリゴ糖が含まれた「プレバイオティクス」成分でサトウキビを圧搾してできた繊維成分になり、有害物質を体外に排出する不溶性食物繊維や血糖値の上昇をゆるやかにする水溶性食物繊維が含まれ、その量はごぼうの10倍とも言われています。

 穀物麹

 3種類の麹菌、9種類の穀物を独自ブ レンドした栄養バランスに優れ、酵素の含まれた穀物発酵食品でタンパク質の効率的な消化・吸収を助けることが期待できます。

スピルリナ

 天然のマルチビタミン・ミネラルと呼べるほどで、野菜よりも栄養を豊富に含み、体内の活性酸素を除去し、腸内環境の改善、血圧上昇の抑制作用もあります

おすすめのヨーグルト【ケフィア】

 ケフィア の本場であるロシアの国営機関と、日本における独占販売契約を結んだ正統なケフィアの種菌を使用し、ご家庭で牛乳や豆乳に混ぜてご自分で発酵させてお召し上がりいただく商品です。

 複数の乳酸菌と複数の酵母が同時に発酵しているので、通常のヨーグルトにはない効果が期待できます。

通常のヨーグルトと「ケフィア」の違いとは!
  • ヨーグルト:1~2種類の乳酸菌のみで発酵。
  • ケフィア :多種の乳酸菌と、多種の酵母が共生発酵している。
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました