ほどよい堂の花粉症対策商品紹介!

ほどよい堂の花粉症対策商品紹介!
のんびり太郎
のんびり太郎

春の訪れは美しい花や新緑とともにやってきますが、同時に花粉症の辛さも始まります。

空気中に舞う花粉は、私たちの鼻や目に入り込み、季節の喜びと共につらさも運んできますよね…。

ほどよい堂では「花粉症対策商品」を取り揃えております!

バラ甜茶【タキザワ漢方廠】

のんびり太郎
のんびり太郎

【バラ甜茶の有効成分】

  • ポリフェノール
  • ルブソシド

てん」は「甘味」という意味を表し、さっぱりとした甘味のあるお茶です。

近年の研究により、甜茶の中でもバラ科の「甜葉懸鉤子(てんようけんこうし)」にはアレルギー抑制作用があるということがわかっています。

潤沢プロポリスのど飴【GRANVÓ(グランヴォ)】

GRANVÓ(グランヴォ)の ”潤沢プロポリスのど飴” は、最高ランクのエクストラグリーンプロポリスのみを、高濃度に配合した潤沢プロポリスのど飴です。

1日1粒習慣で、毎日を健やかに。

ピリピリした食感は本物だけの証です!

のんびり太郎
のんびり太郎

《こんな方にお勧めします》

  • 毎日を健やかに過ごしたい方
  • 仕事や趣味でよく声を出す方
  • 絶対に休めない時の健康維持に
ハルくん
ハルくん

プロポリスのスギ花粉症軽減作用の記事があったよ!

漢方香(花粉症)【悠々庵】

ハルくん
ハルくん

漢方薬の香りは、五感を通じて私たちの心身に深い影響を与えます。

その秘密は、古来から伝わる知恵と自然の恩恵が調和した結晶です。

香りは漢方薬の成分が微細な粒子となって鼻腔を通り抜け、脳に直接作用することで、感情や健康に対するポジティブな変化をもたらします。

のんびり太郎
のんびり太郎

心を鎮める効果があるといわれるサンダルウッドオイル(白檀)をベースに、花粉症・アレルギー性鼻炎に使用される『小青竜湯』の構成生薬である「半夏(はんげ)」「麻黄(まおう)」「乾姜(かんきょう)」が配合されています。

白檀は落ち着きをもたらしてくれますが、ヨーロッパでは喉の炎症の際に用いるオイルです。

玄米酵素® ハイ・ゲンキ

のんびり太郎
のんびり太郎

【富山大学と(株)玄米酵素の共同研究】

花粉によるアレルギー性鼻炎・皮膚の炎症を ”玄米・米糠 発酵食品” が抑制する可能性を示唆する研究成果が発表されています。

漢方薬

のんびり太郎
のんびり太郎

タイプ別で漢方薬は選ぶことが可能です!

漢方的には花粉症は4つのタイプで対応が変わります!

漢方薬には眠くなる成分が入っていない安心して飲めるのも嬉しいところです。

受験生や車の運転をされる方には特に漢方薬がおすすめです。

コメント

スポンサーリンク

PAWDEA
タイトルとURLをコピーしました