漢方薬

慢性閉塞性肺疾患(COPD)などによる咳・痰におすすめの漢方薬【滋陰至宝湯(じいんしほうとう)】

慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性気管支炎などで、咳や痰がつらいひとにおすすめの漢方薬が『滋陰至宝湯(じいんしほうとう)』です。やせ型の虚弱体質のひとに使用されることが多い方剤です。ドライマウス、舌痛症、口腔異常感症などの症状が改善されたという報告もあがっています
薬剤師向け情報

薬剤師が仕事中に身に着けるおすすめの腕時計とは⁉【薬剤師の身だしなみチェック】

薬剤師としてどんな腕時計を着ければいいのか悩んだことはありませんか?ただひとつ条件をあげるとすれば、目立たないこと・高級感を出さない腕時計を身に着けておくのが『無難』だということではないでしょうか・・。
漢方薬

ストレスなどによる胃炎におすすめの漢方薬【四逆散(しぎゃくさん)】

ストレスや精神的緊張などによる不快な胃腸症状(みぞおちがつかえたり、胃やお腹がキリキリ痛む)におすすめの漢方薬が『四逆散(しぎゃくさん)』です。大阪大学は、2020年3月6日に漢方薬である『四逆散』が、オートファジーの活性を抑えることを見出し、その機構を明らかにしたと発表しました。
コロナ関連

3種類の新型コロナワクチンの比較!【ファイザー製、モデルナ製、アストラゼネカ製】

実際のところどのワクチンが優れているの?という疑問があると思いますが、今回は3種類のワクチンの比較をしてみました!今回の新型コロナワクチン比較のポイントは、3種類の優劣をつける点ではなく、ワクチンの取り扱い上の面からの考察です。
漢方薬

胃腸の調子がすっきりしない人におすすめの漢方薬【人参湯(にんじんとう)】

なんとなく胃腸の具合がよくない、食欲がない、体力が低下した人などにおすすめの漢方薬が『人参湯(にんじんとう)』です。生唾が溜まるようなときに使用することがあります。
医療・健康情報

病院でもらった処方箋ですが、そのまま捨てたら医者にバレるの?【お薬がたくさん余っている/この医者の言っていること信用できない・・など】

これまで病院を受診して、処方箋が出たけど様々な理由でお薬はいらないんだけど…という経験はありませんか?。どうせ飲まないんだし、調剤薬局に処方箋を出したらお金がかかるだけ!・・。『いっそうこのまま処方箋を捨てちゃえ!』って思うけど、お医者さんにはバレるのかな?
漢方薬

副鼻腔炎におすすめの漢方薬【葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)】

副鼻腔炎や鼻炎におすすめの漢方薬が『葛根湯加川芎辛夷(かっこんとうかせんきゅうしんい)』です。風邪をひいた後の鼻づまりや・鼻水に効果が認められています。透明で水っぽい鼻水が出るようなときが目安です。
薬学部受験生向け情報

薬学部受験生必見!将来、薬剤師があふれて就職難になる可能性大⁉【無秩序な薬学部増設による大きなツケが・・】

厚生労働省は2021年4月26日、「第8回薬剤師の養成及び資質向上等に関する検討会」を開催し、2045年までの薬剤師の需給推計案を公表しました。 のんびり太郎 その数値が次の通りです。 『2045年には最大で12万6000人、...
漢方薬

「医療用漢方エキス製剤(=エキス剤)」と「煎じ薬」との違いとは?

漢方薬には、いくつかのタイプ(剤型)がありますが、その中で代表的なものが『煎じ薬』と『エキス剤』です。そのタイプ(剤型)についてどのような違いがあるのか解説していきたいと思います。インターネットでも対応できる「煎じ薬」取り扱い漢方薬局を紹介!
薬剤師向け情報

かかりつけ薬剤師の必須条件!研修認定薬剤師の単位が取得できる『eラーニング』紹介!

かかりつけ薬剤師の必須条件!研修認定薬剤師の単位が取得できる『eラーニング』紹介!インターネットで受講できるもの、各薬剤師会が地域で主催する講習会などがありますが、コロナ禍の影響もありインターネットを利用した「eラーニング」での単位取得が脚光を浴びてきました
コロナ関連

高機能空気清浄機を厳選紹介!新型コロナウイルス対策にも⁉

デルタ株に置き換わり、新型コロナウイルスを含んだ「エアロゾル」による感染が確かなものになってきたようです。このエアロゾルを、日本ではこれまで「マイクロ飛沫」とも表現してきましたが、これを介した感染の実態がさまざまな調査、そして研究から明らかになっています。
コロナ関連

新型コロナワクチン接種後の副反応に効果が期待できる漢方薬とは⁉

現在、日本で接種が行われている新型コロナワクチンでは、接種後に注射した部分の痛み、疲労、頭痛、筋肉や関節の痛み、寒気、下痢、発熱等がみられることがあります。副反応に対して少しでも早く良くなりたい場合は、漢方薬もひとつの選択肢ではないかと思います。
薬剤師向け情報

薬剤師におすすめ!立ち仕事で疲れにくいシューズとは⁉厳選TOP3!

調剤薬局薬剤師・病院薬剤師ともに立ち仕事が多く、足が痛くなったり疲れてしまうことが多くないですか?新卒での最初の頃は、最初に感じるつらい壁の一つに挙げられる悩みだと思います。そんなつらい悩みを解決してくれるアイテムが”靴(シューズ)”なんです。
漢方薬

クーラー病・冷え性におすすめの漢方薬【五積散(ごしゃくさん)】

クーラーのかけ過ぎや寒冷など、生活や職場の環境または気象の変化によって、体が冷えて神経痛・関節痛などの痛みが出たり、体の冷え、肩こり、疲労感、便秘、腰痛、手足のむくみ、肌あれ、睡眠不足、生理痛、月経不順、頭痛、めまい、のぼせ、だるさなど自律神経失調症におすすめの漢方薬が『五積散(ごしゃくさん)』です。
薬学部受験生向け情報

薬学部受験生必見!薬学部志望大学を選ぶポイントTOP5!【偏差値/学費/自宅通学VS一人暮らし/総合大学薬学部VS単科薬科大学/薬剤師国家試験合格率】

薬学部受験生必見!薬学部志望大学を選ぶポイントTOP5!偏差値/学費/自宅通学VS一人暮らし/総合大学薬学部VS単科薬科大学/薬剤師国家試験合格率などの選択するべきポイントを深掘り!数字のからくりなどに騙されないようにしてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました