「王様のブランチ」でも紹介!良質な睡眠を得るためのおすすめの【快眠アイテム】

良質な睡眠を得るためのおすすめの快眠アイテムを厳選紹介! 雑記

 睡眠不足や睡眠の質が悪いと、「うつ状態」「自律神経失調症」「免疫力の低下」など心身に様々な悪影響が起こってきます。

ハルくん
ハルくん

季節の変わり目だったり、環境の変化などで睡眠が上手くとれていない感じがするんだよね⤵

のんびり太郎
のんびり太郎

たまに、寝つきが悪かったり、途中で目が覚める程度なら心配ないけど、毎日のように不眠状態が続くと、色々な病気の原因にもつながるから対策が必要だね!

のんびり太郎
のんびり太郎

そんな、不眠に対して、睡眠の質を上げるためにおすすめな「安眠・快眠グッズ」が2021.3/20(土)TBS「王様のブランチ」内「買い物の達人」コーナーで紹介されていました!

スポンサーリンク

不眠症とは

 不眠症とは、入眠障害・中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害などの睡眠問題が1ヶ月以上続き、日中に倦怠感・意欲低下・集中力低下・食欲低下などの不調が出現する病気です。

 不眠の原因はストレス・こころやからだの病気・クスリの副作用などさまざまで、原因に応じた対処が必要です。

 不眠が続くと不眠恐怖が生じ、緊張や睡眠状態へのこだわりのために、なおさら不眠が悪化するという悪循環に陥ります。

(引用:e-ヘルスネット・厚生労働省)

ムーンムーン株式会社とは

 熊本県に本社を置く睡眠グッズの製造販売会社です。

 ムーンムーン株式会社 創業者の竹田浩一さんは、幼少期から20年間睡眠障害で悩まされてきたとのこと。

 そんな体験をされた竹田浩一さんが「光で起きる」という、今は非常識だが将来的には常識となる概念を日本に広めたい。自分のように睡眠で悩める人を救いたい。そのような強い想いでムーンムーン株式会社 を創業されたとのこと。

画像引用:ムーンムーン株式会社HP

様々な不眠の原因に対応できる安眠・快眠グッズを紹介!

ハルくん
ハルくん

快適な睡眠を得るためには、自分に合った寝具を選ぶことが大切だよね!

おすすめの「安眠・快眠グッズ」!

無呼吸症候群・イビキの人が支持する横向き寝枕【YOKONE(ヨコネ)】

 睡眠時無呼吸症候群などの方には、気道を確保し呼吸がしやすくなる「横向き寝」が注目されています。

 仰向けで寝ると気道が潰れてイビキをかいてしまう問題があり、気道を確保し呼吸がしやすくなる「横向き寝」が最も安眠できる姿勢とされています。

 そんな「横向き寝」をするのに開発されたのが、横向き寝枕【YOKONE】(ヨコネ)です。

 【YOKONE3】【YOKONE3 Classic】 2タイプのラインナップが用意されています!

睡眠時無呼吸症候群とは

 睡眠中に無呼吸を繰り返すことで、様々な合併症を起こす病気です。

 空気の通り道である上気道が狭くなることが原因です。首まわりの脂肪の沈着が多いと上気道は狭くなりやすく、肥満は睡眠時無呼吸症候群と深く関係しています。

(引用:日本呼吸器学会HP)

その日から寝心地が変わる薄型マットレス【ONチャージ】

 敷布団の上に敷いてもOK、マットレスだけでも使える高反発薄型マットレスが明日への元気を充電!高反発薄型マットレス【ONチャージ】です 。5つのポイントで今までにない寝心地を体感することが可能です。

  • 体の部位ごとに合わせた形状
  • 「高反発」で寝返りしやすい
  • 優れた体圧分散
  • スポーティーで優れた通気性
  • コンパクト収納・持ち運びOK

極細繊維でふかふか 繰り返し丸洗いOKの掛け布団 【3D-Fit CoCOON】

 動物素材は使わず、丸洗いOKで清潔な3D構造で体に優しくフィットする掛け布団です。

 【3D-Fit CoCOON】 の名前の由来は、『繭(マユ)=CoCOON』のように優しく包み込むということからきているようです。

【3D-Fit CoCOON】5つのこだわりとは!
  • 体にフィットする3D-Fit キルティングを採用
  • アレルギーを起こす動物繊維を使わず安全繊維Soft-as-Cloud fiberfill採用
  • 熱を逃さずふっくら暖かい
  • 肌触りなめらか安心素材OEKO-TEXを使用
  • 丸洗いできるから清潔【花粉・ダニアレルギー】

光目覚し時計【inti4s】

 光によって気持ち良い 「目覚め」を促す目覚まし時計がinti4 です。人は本来、朝日が昇るのと同時に目を覚ますというのが自然なのです。

 2,500ルクス以上の明るい光が目に入ると網膜が刺激され神経を介してセロトニンが活性化・分泌されます。

 朝に日光浴を行うことで、睡眠を誘導するホルモンである「メラトニン」を抑制することができます。すると、日中にはメラトニン分泌が低く、夜間に分泌量が十数倍に増加する明瞭な日内変動が生じます。

 ヒトの体内時計の周期は24時間よりも若干長いため(短い人も少数ながらいます)朝に日光浴を行うことで、体の中の体内時計をリセットさせることができ、快眠することができます。

ハルくん
ハルくん

林修先生の冠番組
テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」
目覚ましグッズを紹介されるコーナーにて、光目覚まし時計「inti4s」が紹介されています!

ハルくん
ハルくん

間違った寝方で不眠に陥る人たちが急増中しているんだって!

のんびり太郎
のんびり太郎

最新研究で分かった正しい睡眠法を名医がレクチャーしてくれていたね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました