コロナ禍において発熱患者はどこに相談?

コロナ禍において発熱患者はどこに相談? コロナ関連

 新型コロナの第3波がやってきた中、発熱してしまった場合どうしたらよいか不安に感じているひとも多いのではないでしょうか?

 対応の仕方も、逐次改定されていますので、最新の情報を入手する必要があります。従来は、各自治体の保健所などが設置する『帰国者・接触者相談センター』に電話で相談し、『帰国者・接触者相談センター』が検査を受けるべきかどうかの判断をして、『帰国者・接触者外来』を紹介するという流れでしたが、2020年9月以降変更されました。

 かかりつけ医がいるひとの場合は、まずは、かかりつけ医に電話で相談してください。かかりつけ医を持たない人の場合は、都道府県が設置している『受診・相談センター』に相談することになります。

 『受診・相談センター』の名称は、各自治体で異なることがあるようですので、自分の住んでいる自治体に、あらかじめ問い合わせしておくと安心だと思います。

 また、インターネットで検索する際は、『受診・相談センター』と『自分の住んでいる都道府県名(自治体名)』を検索ワードとすると良さそうです。

※NHKさんから『新型コロナ 年末年始の医療体制 都道府県ごとの問い合わせ先』一覧がアップされていましたのでリンクを貼っておきますね!

大切なことは、まずは電話で相談することです!
連絡もなく突然
医療機関を訪れないようにしてください!

引用:NHK
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました