ホルモンバランスの変化による更年期障害がつらい40~50代女性におすすめの漢方薬【桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)】

更年期障害におすすめの漢方薬【桂枝茯苓丸】 漢方薬
ホルモンバランスの変化による更年期障害がつらい40~50代女性におすすめの漢方薬【桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)】

 女性の3大漢方薬の一つであり、更年期障害におすすめの漢方薬が『桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)』です。

 いわゆる女性の「血の道症」といわれる月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を改善します。

更年期障害とは

 「閉経」とは、卵巣の活動性が次第に消失し、ついに月経が、永久に停止した状態をいいます。

 月経が来ない状態が、12か月以上続いた時に、1年前を振り返って閉経としています。日本人の平均閉経年齢は約50歳ですが、個人差が大きく、早い人では40歳台前半、遅い人では50歳台後半に閉経を迎えます。

 閉経前の5年間と閉経後の5年間とを併せた10年間を「更年期」といいます。

 更年期に現れるさまざまな症状の中で、他の病気に伴わないものを「更年期症状」といい、その中でも症状が重く、日常生活に支障を来す状態を「更年期障害」と言います。

【更年期障害の原因】

 更年期障害の主な原因は、女性ホルモン(エストロゲン)が、大きくゆらぎながら低下していくことですが、その上に加齢などの「身体的因子」、性格などの「心理的因子」、職場や家庭における人間関係などの「社会的因子」が、複合的に関与することで発症すると考えられています。

【更年期障害の症状】

  • 血管の拡張と放熱に関係する症状:ほてり、のぼせ、ホットフラッシュ、発汗など
  • その他のさまざまな身体症状:めまい、動悸、胸が締め付けられるような感じ、頭痛、肩こり、腰や背中の痛み、関節の痛み、冷え、しびれ、疲れやすさなど
  • 精神症状:気分の落ち込み、意欲の低下、イライラ、情緒不安定、不眠など

                            (引用:日本産科婦人科学会

【桂枝茯苓丸】の生薬構成

 桂皮(ケイヒ)、芍薬(シャクヤク)、桃仁(トウニン)、茯苓(ブクリョウ)、牡丹皮(ボタンピ)

【桂枝茯苓丸】の効能効果

 子宮並びにその付属器の炎症、子宮内膜炎、月経不順、月経困難、帯下、更年期障害(頭痛、めまい、のぼせ、肩こり等)、冷え症、腹膜炎、打撲症、痔疾患、睾丸炎

【桂枝茯苓丸】の特徴・説明

  • 抹消血液循環を改善するというイメージでとらえられる「駆瘀血剤(くおけつざい)」といわれる方剤です。                                                             特に、女性に用いられることが多いですが、男性が使用しても全く問題はありません。
  • 婦人科領域では、更年期障害をはじめ、排卵障害などの不妊症にも使用されます。
  • 打撲・痔核・冷え性などの抹消循環血流の改善などにも効果があります。
  • 味は表現法が難しいですが、わずかに渋いです。

【桂枝茯苓丸】のクリニカルパール(Clinical pearl)を紹介!

 クリニカルパール(Clinical pearl)とは、経験豊富な臨床医から得られる格言のようなものです。

痔核の改善に効果が期待できます。

(イグ・ノーベル・ドクター 新見正則先生)(消化器クリニック米川医院 米川正夫先生:日本大腸肛門病学会専門医)

【桂枝茯苓丸】のエビデンスとは

 エビデンスとは、科学的根拠、つまり実験や調査などの研究結果から導かれた「裏付け」があることを指します。

  • 排卵障害・黄体機能不全の改善
  • ホットフラッシュの改善
  • アトピー性皮膚炎の改善

【桂枝茯苓丸】の入手方法

  • 病院で処方してもらう
  • ドラッグストアや楽天・Amazonなどのインターネットで購入できます。

 漢方薬のメーカーは「ツムラ」「クラシエ」が2大メーカーです。そのほか、「三和」「コタロー」などあります。どこのメーカーが優れているかは自分は正直わかりません

 同じ方剤名でもその中に含まれる生薬は植物などが原料になっているので、生産地・生産時期・天候などで変わります。ただ、しっかりと厳しい基準をクリアしたものですので心配はありません。

 ちなみに、「ツムラ」さんの粉末は、粒子が大きいですがお湯に溶かすときれいに完全に溶けてしまいます。

 「クラシエ」さんの粉末は、粒子が細かいですが、お湯に完全には溶けず、粒子が沈殿した感じになります。

 実際に飲み比べて、お好みのメーカーを選んでいただければ良いと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました